裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

当会は、昭和8年6月4日、赤坂山王の森に囲まれた星岡茶寮に於いて、北大路魯山人氏により第一回日本風料理講習会として誕生しました。その後星岡茶寮の調理主任でありました藤本憲一氏により受けつがれ、今日に到っております。日本料理の基礎から、懐石料理まで、毎回献立を変え、星岡茶寮伝統の味を皆様にお教えしております。また日本料理店の方は現在「星岡」として営業しております。

裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
 
星岡 裏千家
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

五月の月釜「風炉の真の茶事」
〜鱗灰で致します〜のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

6月の料理講習会の日程が決まりました。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 ミニ茶事と講義のご案内を常時更新しております。
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

東京藝術学舎 夏期講座 まもなく受付開始 >>
正しい懐石料理の食べ方を学ぶ
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食と行事食」。私たちは「和食」をどの程度理解しているでしょうか。また、日本の「年中行事」を知っているでしょうか。本講座では、日本文化の根底にある陰陽五行説で日本の文化を解明します。毎回、食作法と共に季節の「和食」を味わいます。
対象:全対象/日本文化の常識」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2016/4/13(水)〜、14:00〜16:40
【講座番号 】 1621223

【区分/ジャンル】 知覚のレッスン/文化伝統・歴史
【スケジュール】
詳細は、オフィシャルサイトへ >>
7/13(水) 14:00〜16:40 日本文化の基礎「陰陽五行」を学ぶ 〔担当講師: 井関 脩智〕 最近テレビに多く登場する桃太郎。どうして十二支の中から猿、鳥、犬を選んだのでしょうか。お伽話や現代に伝わる風俗、習慣そして習わしは、ほとんどが「陰陽五行」で解明する事が出来ます。今回は、難解といわれる「陰陽五行」を判りやすく説明します。陰陽五行で盛り付けた料理も味わいます。
7/27(水) 14:00〜16:40旧暦の仕組みを解き明かす 〔担当講師: 井関 脩智〕 旧暦を学ぶ事で、歴史上の出来事の正確な時を知り、歴史の真実を知る事ができます。天正5年9月15日の「関ヶ原の戦い」は、西暦では1600年10月21日で山は色づく頃でした。今回は北大路魯山人のもてなし術を学び、行楽弁当を味わいます。
8/10(水) 14:00〜16:40 月の魔力のお話 〔担当講師: 井関 脩智〕 満月の日には死亡を伴う交通事故が多く、出産もラッシュになります。また下弦の月の日の手術は飛び抜けて成功率が高いことも知られています。どうしてでしょうか。今回は「月」の不思議な魔力を解明し、毎日を平和に暮らす知恵をお教えします。今年の「中秋の名月」にお供えする団子の数は12個です。年によって違いがあります。料理は月見の趣向です。
8/31(水) 14:00〜16:40 「重陽の節句」と「江戸の祭り」 〔担当講師: 井関 脩智〕 9月9日重陽の節句には再びお雛様を飾ります。「後の雛」と云い女性の着物や帯の模様にも使われています。そして江戸東京の「守り神」山王神社、神田明神の「お祭り」を解明します。また今回は食欲のわく色、交通事故を起こさない車の色等々、色彩の科学の話もいたします。料理は色彩を考えた盛り付けでいたします。
9/14(水) 14:00〜16:40 星岡(東京都・阿佐ヶ谷) 本物の茶事を体験する 〔担当講師: 井関 脩智〕 重陽の趣向で「後の雛」、「着せ綿の花」を飾り、菊尽くしの道具組で楽しんで頂きます。懐石、濃茶、薄茶は略さずに正式な「正午の茶事」で行います。(受講生はイスに座って受講します。)
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 月釜のページで、茶飯釜の茶事(2015/3/22)の写真を更新しました。
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
星岡 最新情報
星岡 裏千家
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
東京藝術学舎 春期講座 >>
七夕花扇を飾り「七夕の茶事」を経験する
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食と行事食」。私たちは「和食」をどの程度理解しているでしょうか。また、日本の「年中行事」を知っているでしょうか。本講座では、日本文化の根底にある陰陽五行説で日本の文化を解明します。毎回、食作法と共に季節の「和食」を味わいます。
対象:全対象/日本文化の常識」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2016/4/13(水)〜、14:00〜16:40
【講座番号 】 1611228

【区分/ジャンル】 知覚のレッスン/文化伝統・歴史
【スケジュール】

4/13(水)14:00〜16:40 日本文化の基礎「陰陽五行」と「旧暦」の基礎を学ぶ 〔担当講師: 井関 脩智〕 日本文化を知るには、中国より伝わった「陰陽五行」と「旧暦」を理解する事が必要となります。難解といわれる陰陽五行を分かりやすく説明し、旧暦の仕組を解き明かします。今回は陰陽五行をテーマにした料理を味わいます。
4/27(水)14:00〜16:40 農耕民族「日本人」の一年を知る 〔担当講師: 井関 脩智〕 旧暦平成28年5月5日は西暦2016年6月9日です。「端午の節句」とは、梅雨の季節の行事であり、「五月雨」は毎日続く雨、「五月晴」は梅雨の少しの晴間をいいます。そして、祇園祭、山王祭、夏越の祓等々、六月の行事を考えます。今回は鰻の料理を味わい、なぜ夏の土用の日に「うなぎ」を食べるのかを解明します。
5/18(水)14:00〜16:40 昔の時刻法を学び、古の人の生活を知る 〔担当講師: 井関 脩智〕 江戸時代は、将軍も町人も、寅の刻(日の出前七ツ)には起床し、一日の生活が始まります。現代の時刻法は「定時法」、昔は「不定時報」でした。その違いを学び、本来の「茶の湯」を考察します。今回は「朝の茶事」の懐石を味わいます。
6/1(水) 14:00〜16:40 「七夕」と「お盆」を考察する 〔担当講師: 井関 脩智〕 「七夕」と書いて「たなばた」と読ませるのはなぜ?家の御仏壇に御先祖様がいらっしゃるのに、「お盆」に御先祖様が帰ってくると云うのはなぜ?等々、その疑問を分かりやすく解明します。今回は「そうめん」懐石を味わいます。
6/15(水) 14:00〜16:40 星岡(東京都・阿佐ヶ谷) 本懐石で本格の「七夕の茶事」を経験する 〔担当講師: 井関 脩智〕 江戸時代七夕の行事として近衛家より宮中の帝へお届けになったと云う「七夕花扇」を再現して、床に飾り。七夕の趣向で本懐石を頂き、濃茶、薄茶を味わいます。
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

四月の月釜「真の茶事」
〜後段は端午の節句の趣向で致します〜のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

3月18日(金)、初心者のための茶事教室のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

三月の月釜のご案内があります。
・茶飯釜の茶事
・テルミン演奏付茶飯釜の茶事

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

五事式(五名限定)のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

平成28年度『大炉、夜咄の茶事』のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

平成28年度『大炉、茶筅供養の茶事』のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

平成28年度『初釜』のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
東京藝術学舎 冬期講座(終了)
日本の「食文化」と「習わし」を知る
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食と行事食」。私たちは、本物の日本料理を知っているでしょうか。そして年中行事を理解しているでしょうか。本講座では、日本文化の根底にある「陰陽五行説」で、日本の食と文化を解明し、「茶の湯」を通しての「もてなし術」を学びます。そして毎回、季節の「和食」を味わいます。(本講座はイスに座ってご受講いただきます。第5回目の茶事も「立礼式」で行います。)対象:全対象/「日本文化の常識」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2016/01/20(水)〜、14:00〜16:40
【講座番号 】 1541239

【区分/ジャンル】 知覚のレッスン/文化伝統・歴史
【スケジュール】
詳細は、オフィシャルサイトへ >>
1/20(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス 演習 日本文化の基礎「陰陽五行」を学ぶ 〔担当講師: 井関 脩智〕 桃太郎は、どうして十二支の内から猿、鳥、犬を選んだのでしょうか。お稲荷様はどうして赤い幡と赤い鳥居に囲まれているのでしょうか。現代の日本に伝わっている風俗や習慣、習わしは「陰陽五行」で解き明かす事ができます。その「陰陽五行」を判りやすく説明し、今回は陰陽五行をテーマにした料理を味わいます。
2/10(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス 演習 旧暦を学び、日本の歳時習俗を理解する 〔担当講師: 井関 脩智〕 茶道の各家元では、3月28日に「利休忌」が行われております。しかし、千利休が他界した旧暦の「天正19年2月28日」は、太陽暦では1591年4月21日、汗ばむ陽気の頃でした。旧暦を知ることで歴史の真実が見えてきます。
2/17(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス 演習 懐石料理とは?日本の食の歴史を考える 〔担当講師: 井関 脩智〕 茶道の流儀によって、食作法の異なる懐石料理。茶の湯創世の時代はどのようであったのでしょうか。日本の食の歴史を紐解きながら、食作法、そして盛り付けを勉強します。今回は懐石料理を略した「松花堂弁当」を味わいます。
3/2(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス 演習 「雛祭り」と「花まつり」そして「衣替え」を知る 〔担当講師: 井関 脩智〕 男雛、女雛の正しい飾り方をご存知ですか。お釈迦様誕生日4月8日は「花まつり」。この時の花は桜ではなく卯の花、ご存知でしたか。そして和服の衣替え、いつから袷、いつから単衣、そして足袋は?4月の習俗を学びます。
3/16(水) 14:00〜16:40 星岡(東京都・阿佐ヶ谷) 演習 「お雛祭りの茶事」を体験する 〔担当講師: 井関 脩智〕 雛人形を飾り、桃の花を生け、雛祭りにちなんだ茶道具を使った茶事を体験し、濃茶、薄茶を味わいます。懐石料理は雛祭りに即した献立、お菓子は、雛祭の菓子「ひきちぎり」です。
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
東京藝術学舎 秋期講座(終了)
家元の「内口切り茶事」の祝膳を再現
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食と行事食」。私たちは「和食」をどの程度理解しているでしょうか。また、日本の「年中行事」を知っているでしょうか。本講座では、日本文化の根底にある陰陽五行説で日本の食と文化を解明します。そして、茶の湯を分かり易く説明し、本物の「おもてなし」術を学びます。毎回、食作法と共に季節の「和食」を味わいます。
対象:全対象/伝統的な「和食文化」と「習わし」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2015/10/14(水)〜、14:00〜16:40
【講座番号 】 1531226

【区分/ジャンル】 知覚のレッスン/文化伝統・歴史
【スケジュール】
詳細は、オフィシャルサイトへ >>
・10/14(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス
(演習) 日本文化の基礎「陰陽五行」と「旧暦」の基礎を学ぶ 〔担当講師: 井関 脩智〕 日本文化を知るには、中国より伝わった「陰陽五行」と「旧暦」を理解する事が必要となります。難解といわれる陰陽五行を分かり易く説明し、旧暦の仕組を解き明かします。今回は陰陽五行をテーマにした料理を味わいます。
・10/28(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス
(演習) 神無月と霜月の行事と「名残りの茶」のお話 〔担当講師: 井関 脩智〕 「神が無い」とは、「七五三」の意味は、旧暦では、十月、一番「陰」が極まり十一月の冬至より「陽」が兆します。それ故「一陽来復」となるのです。そして、名残りの茶の本来の姿をお見せします。今回は吹き寄せ弁当を味わい料理の盛り付けも勉強します。
・11/18(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス
(演習) 「口切りの茶」とは?茶の湯を科学で解明する 〔担当講師: 井関 脩智〕 初夏に摘んだ茶葉を壷に詰め、半年後に壷の口を切り熟成した茶を喫する。茶葉がどのように変化したか、そして抹茶を美味しく味わうには何度位の湯の温度が良いのか。科学的に検証します。今回は茶臼で自ら茶を挽いて、「汁粉」を挽きたての「茶」で味わいます。
・12/2(水) 14:00〜16:40 東京外苑キャンパス
(演習) 暮から正月の「しきたり」と「もてなし」を知る 〔担当講師: 井関 脩智〕 年越しそば、正月のおせち料理、それぞれの意味。門松の正しい置き方。お屠蘇の作り方、飲む作法。花びら餅の意味と食べ方。そして、初詣はどこの神社仏閣に行ったら良いのか等々、正しい新春を迎える決まり事を学びます。今回はおせち料理を味わいます。
・12/16(水) 14:00〜16:40 星岡(東京都・阿佐ヶ谷) (演習) 茶道裏千家の「内口切り茶事」を再現する 〔担当講師: 井関 脩智〕 内口切りの茶事の客に招かれたら、明日にも死んでも本望であると云わしめた茶の湯最大のイベント「内口切りの茶事」を星岡で催します。茶壺の「口切りの式」と昭和5年12月24日家元の内口切の再現の「祝膳」を味わいます。
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

12月の月釜『茶筅供養の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

12月の月釜『クリスマスの茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

11月の月釜『口切りの茶事』
内口切りの趣向でいたします。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

10月の月釜『名残の茶事』
もみじ灰で致します。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

先日行われたイベントの薩摩琵琶奏者友吉鶴心氏の国立能楽堂での講演のお知らせがあります。 >>

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 10月3日、薩摩琵琶奏者 友吉鶴心氏のイベントに井関がトークゲストとして出演致します。
薩摩琵琶奏者・友吉鶴心 『花 一 看』
琵琶の世界に触れる会 vol.55
第13章『やまとごころ』第3回
ギャラリー エフ(お問い合わせ) >>
東京都台東区雷門 2-19-18
TEL:03-3841-0442

友吉鶴心 >>

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

9月の月釜『行之行の茶事』
後段付、重陽の節句の趣向で致します。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

8月の月釜『立礼の茶事』のご案内があります。
古典落語「はてなの茶碗」の趣向で致します。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

8月の月釜『七夕の茶事』の写真(2015年 旧暦 七夕 8月7日)
今年も星岡では花扇で七夕の節句を祝いました。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
東京藝術学舎 夏期講座(終了)
文化遺産「日本料理」の四季
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
仏教と共に中国より渡来した「陰陽五行思想」は、日本文化と風習を形成し、今なお私達の暮らしの中に生きています。そして合せて「旧暦」を知ることで 、日本の歳時習俗と伝統文化を深く理解することが出来、「自然」と共に生きる事の大事さを知る機会となることでしょう。毎回講義のテーマに則した懐石料理をご用意します。
対象:陰陽五行で解き明かす「日本文化と年中行事」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2015/07/08(水)〜、14:00〜16:40
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
東京藝術学舎 春期講座(終了)
『魯山人の「はちす葉の茶会」の献立を再現する』
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食と行事食」。私たちは「和食」をどの程度理解しているでしょうか。また、日本の「年中行事」を知っているでしょうか。本講座では、日本文化の根底にある陰陽五行説で日本の食と文化を解明します。そして、茶の湯を分かりやすく説明し、本物の「おもてなし」術を学びます。毎回、食作法と共に季節の「和食」を味わいます。
*伝統的な「和食文化」と「習わし」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2015/04/15(水)〜、14:00〜16:40
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

7月の月釜『朝茶事』のご案内があります。
名水点の茶事、『はちすの茶事』の献立を再現致します。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

五月の月釜 『真の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

四月の月釜 『真の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

三月の月釜 『茶飯釜の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

三月の月釜
『テルミン演奏付 - 茶飯釜の茶事』のご案内があります
テルミン演奏:大西 ようこ( Facebook >>

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

三月の月釜 『琵琶演奏付 - 茶飯釜の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

三月の月釜 『雛祭りの茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡の月釜のご紹介ページを更新しました。
月釜2014.6.6 端午の節句の茶事、月釜2014.7.28 朝茶事、月釜2014.6.21 盆石空[火/主](火へんに「主」)香の茶事

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

二月の月釜 『大炉の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

二月の月釜 『大炉の茶筅供養の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

二月の月釜 『大炉の夜咄の茶事』

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡『初釜』 2015年

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

『友吉鶴心氏による琵琶演奏と星岡の料理を味わう会』のご案内があります。
12/14(日)午後6時30分より

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

『もう行くか 駒の足音 遠ざかり』  鈴木 宗保
午歳の(以下、12月の月釜)のご案内です。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

12月の月釜〜夜咄の茶事のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

12月の茶事〜クリスマスの茶事のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

12月の茶事〜茶筅供養の茶事のご案内があります。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

12月の月釜〜暁の茶事のご案内があります。残りわずかでございます。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
11月の月釜〜口切りの茶事の
ご案内があります。
「内口切りの趣向」でいたします。

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 口切りの茶事
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

10月の月釜〜風炉の『つり釜』の茶事:利休の時代には行われていた風炉のつり釜の再現、もみじ灰でいたします。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
東京藝術学舎 冬期講座(終了)
利休ニ百五十年忌(天保十年)の懐石を再現
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食と行事食」。私達は「和食」をどの程度理解しているでしょうか。又、日本の「年中行事」を知っているでしょうか。本講座では、日本文化の根底にある陰陽五行説で日本の食と文化を解明します。そして、茶の湯をわかりやすく説明し、本物の「おもてなし」術を学びます。毎回、食作法と共に季節の「和食」を味わいます。 *伝統的な「和食文化」と「習わし」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2015/01/21(水)〜、14:00〜17:00
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
東京藝術学舎 秋期講座(終了)
家元の「内口切り茶事」の祝膳を再現(食事演習)
日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう
【講師】 井関脩智

東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり 東京藝術学舎2014夏期講座 星岡日本のおもてなしとしきたり
ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食と行事食」。私達は「和食」をどの程度理解しているでしょうか。又、日本の「年中行事」を知っているでしょうか。本講座では、日本文化の根底にある陰陽五行説で日本の食と文化を解明します。そして、茶の湯をわかりやすく説明し、本物の「おもてなし」術を学びます。毎回、食作法と共に季節の「和食」を味わいます。 *伝統的な「和食文化」と「習わし」を知りたい方
【開講初日、基本時間割】 2014/10/15(水)〜、14:00〜17:00
  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

茶飯釜の茶事で演奏して頂いた大西洋子さんの紹介があります。
Youtube >>

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

4/6(日)友吉鶴心氏の薩摩琵琶演奏と、井関宗脩 書院の茶による『花一会』のご案内があります。上野東京国立博物館•円山應擧館に於いて。
詳しくはこちらから >>

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡では、日本文化として世界的にも関心を集めている千利休を祖とする茶道を体験、研究するサポートを始めました。海外からのお客様もお気軽にお問い合わせ下さい。 TEL:日本語のみ。E-Mail is available in English。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

2/20(木) 午後1:00〜午後3:00
第一回の陰陽五行と年中行事の講座が始まりました。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡の講義
「茶道史を読む」、「陰陽五行と年中行事」、「一期一会を読む」
(会費 ¥3,500)

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡の夜間講座
■ 「年中行事」、「南方録を読む」 、「茶事について」
(午後6:30〜午後9:00 星岡の食事付き ¥6,000)

裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡の花扇
2014年 旧暦 七夕 8月8日
今年も星岡では花扇で七夕の節句を祝いました。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

重陽の節句の茶事のご案内があります。〜雲上流薬玉と細川家菊の三方飾り、遠州流後の雛の茶入れを用います。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

9月30日の月釜、ご宸翰の茶事が『夕去りの茶事』に変更になりました。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

9月の月釜〜宸翰の茶事(点前は行之行で致します)〜のご案内があります。

裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

8月の月釜(立礼の茶事)のご案内がございます。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

7月の月釜(朝茶事)のご案内が有ります。
>> 朝茶事のご紹介写真
星岡の朝茶事
皆様いかがお過ごしでございましょうか。ご機嫌お伺い申し上げます。
さて、七月の星岡は、朝茶事です。
寄付に森川如春画、鈍翁賛の軸をかけ、本席には遠州が朝茶に招かれた折の消息を。そして、鈍翁所持の遠州好ひさご篭に花を生け、茶一服差し上げます。懐石は、渡辺喜三郎の皆具を用い「ふせ笠」の懐石作法で致します。
又、毎年ご好評の「七夕の茶事」、今年も花扇を飾らせて頂きます。

☆朝茶 午前十時席入
・七月二五日(金)・二六日(土)・二八日(月)・二九日(火)・三十日(水)

☆七夕の茶事 午後三時席入
・八月八日(金)・九日(土)
皆様の御来駕お待ち申しております。
・2009年の朝茶事の写真 ・2007年7月の朝茶事の写真

朝茶事 朝茶事 朝茶事 朝茶事 朝茶事


  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

6月の月釜「香の茶の湯三十六段」の内「盆石空たき([火]偏に[主])香の茶の湯」を催します。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

6月の月釜「夏日朝茶の香式の茶事」を催します。

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡のfacebookです。日々更新 >>

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

星岡の茶花のBLOGをはじめました。日々更新 >>

  裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

9月に『薬膳〜懐石の会』を〜夏の疲れを癒し秋に備える〜というテーマで致しました。ご好評につきシリーズ化も検討中! 乞うご期待下さい。

裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

2010年、11/26発売の『自遊人』で井関宗脩が「口切り」を中心に日本のお茶の世界を指南致しております。

裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理

裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
『男の日本料理教室』料理経験のない方にでもわかりやすく指導致します。
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 2/27発行のKanon(華音)2010Spring Vol.18に井関が「茶の湯と禅、精進を巡る対話」というテーマで棚橋俊夫氏との対談が掲載されて居ります。
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 NHK「美の壺」懐石料理がNHK出版より発売中!達人のことばとして、井関宗脩の「懐石の由来と変遷」が掲載、写真と共お楽しみください。
星岡、又は最寄りの書店でお求めください。
 NHK出版「美の壺」懐石料理の紹介ページへリンクします。
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
井関脩智(茶人)
1947年東京都生まれ。日本大学にて工業化学を専攻。その後、東京都立工業奨励館にて高分子化学を研究する。池坊お茶の水学院日本料理科講師、三越文化センター裏千家茶道講師、青山塾舎茶花講師を務めたのち、現在、「星岡」主宰。日本橋高島屋セミナー茶道講師。
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
星岡 地図
星岡への詳細地図
星岡 地図
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡のfacebookです。
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
東京芸術学舎の講座の最終日2015年3月25日、利休忌の茶事。精進料理の約束「朱膳朱椀」を用いて、天保10年表千家十代吸江斎が催した利休二百五十年忌の献立を再現しました。
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
2015年10月3日
浅草出身の薩摩琵琶奏者、友吉鶴心氏のイベント『花一看』にゲスト出演致しました。対談テーマは、「やまとごころ」。日本文化における陰陽五行、先日中秋を迎えた月の話など広がりました。
演目は「敦盛」
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
2015年 旧暦 七夕 8月7日
今年も星岡では花扇で七夕の節句を祝いました。
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
今年の星岡の満月会は、世田谷妙深庵にて、ご宸翰の茶事で致しました。濃茶が始まりますと茶室外から藤舎推峰さんの横笛が静かに流れました。
2014年9月8日
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
応挙館でのお茶会 2014
上野 応挙館に於、4月6日(日)友吉鶴心氏の薩摩琵琶の演奏、井関宗脩の書院の茶がふるまわれました。建物との一体感を深く感じられた演奏『曲垣平九郎誉れの石段〜他』、大書院の井関の床飾りをお客様に楽しんでいただきました。
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
2013.12.22
吉祥寺春静苑炉開茶会

吉祥寺春静苑に於いて茶室では炉開きを、蔵のアートスペースではクリスマスの趣向で皆様をお迎えしました。
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
2013年9月19日
星岡 満月会
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
2013年5月5日
史苑茶会 靖国神社 洗心亭に於
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
2012年12月14日
忠臣蔵を聴く琵琶の会
星岡 裏千家 月釜 茶事
星岡 裏千家 月釜 茶事
2012年11月22・24日
館・游彩 茶席開き
星岡 裏千家 月釜 茶事
井関脩智
星岡の携帯/モバイルサイトを公開しました。QRコードまたは、 http://hoshigaoka-web.com/mb/
よりご覧ください星岡の最新情報・スケジュールのチェックに最適です。
星岡 裏千家 月釜 茶事
井関脩智
星岡写真集
星岡 裏千家
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
ブログ BLOG 星岡 HOSHIOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 星岡概要 about HOSHIGAOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 お問い合せ CONTACT 星岡 HOSHIOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 ご予約 RESERVACATION 星岡 HOSHIOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 メルマガ MAIL MAGAZINE 星岡 HOSHIOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 広報 イベント 星岡 HOSHIOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 リンク集 LINK 星岡 HOSHIOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 プライヴァシーポリシー Privacy policy 星岡 HOSHIOKA 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理
裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理 裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理裏千家,月釜,北大路魯山人,茶事,懐石料理